NO IMAGE

【プライスアクション】フォールスブレイクダウン

こんにちは、FXトレーダーのKentです。

本ページでは、フォールスブレイクダウンの内容をまとめました。
オシレーター系指標のRCIと並んで僕の強い武器です。それでは、フォールスブレイクダウンについて見てきましょう。

  1. サポート/レジスタンスエリアを知らせてくれるプライスアクション
    ピンバー
    スパイクハイ・スパイクロー
  2. トレンドの発生、継続を確認するプライスアクション
    ストラスアップ・ストラスダウン
    ランウェイアップ・ランウェイダウン

  3. 一時的な値動きの停滞を示すプライスアクション
    インサイド
    アウトサイド

  4. 価格トレンドの反転時に現れるプライスアクション
    強気リバーサル・弱気リバーサル
    フォールスブレイクダウン
    フェイクセットアップ

フォールスブレイクアウト(一時的な値動きの停滞を示すプライスアクション)

過去につけた高値または安値を更新したものの、本格的なブレイクに失敗して発生するプライスアクション。
一旦ブレイクされた抵抗ゾーンの存在が改めて強く意識され、ブレイクに追随する目的だった売買の修正も重なりやすい。
重要な価格のブレイクが一転し、反転の値動きが加速することを示唆するプライスアクションです。


Kentのメイン口座

僕がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけで自動売買ができます!

ぜひ応援をお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ

NO IMAGE
Follow me /